スポンサーサイト

  • 2007.09.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


猫ブログリンク

猫に関する記事を書いているブログさんを、一同に集めてみましたぴかぴか

てーへんだ!/更新/盗撮画像/結論/盗撮動画/『夢みたあとで』〜『今宵エデンの片.../カリビアンこむ/エッチ0930/エッチ4610/エロイカ/エロス/くりーむれもん/極楽天/日本人おしっこ/第13話感想です/尻フェチ/ザクロ型の憂鬱(´・ω・`)/『1年の半分が終わった日』のこと。/今度急にいなくなる時は何もいらない.../今は反省している。/今日の出来事/便利屋東京/BlogPet七夕背景第二弾/数秘術占い/'猫'のドット絵描いてみました/究極の手作り/自動車タイヤ/カラオケ/サーフィン/嵐画像/ドコモ料金/ホワイトプラン/ソフトバンク携帯/エーユー/出会いカフェ/出会い喫茶/人妻出会い/ゲイ出会い/レズ出会い/ニューハーフ出会い/盗撮画像/SM出会い/無料出会い/東京熟女/熟女/人妻熟女/知合い人妻/人妻パラダイス/暑い海には・・・・・・・・・・/2007-07-01/一本道/'猫'探しの旅/バートゥン/誕生日休暇の出来事/デスノート面白倉庫/しぶとい女/カリビアンドットコム/また、来たかー/愛護。/人生いろいろ〜!!!!!!/何かから逃げるように毎日生きてる/3000hitありがとうございます!!/香港回帰10周年。/見事な二十顎のライカ/ケツメイシ/やっぱり'猫'が好き

ネコ(猫、学名:Felis silvestris catus)は世界中できわめて広く飼われている食肉目の小型動物である。元来、ネズミを捕獲する目的で人に飼われ始めたといわれている。 広義には、「ネコ(ネコ類)」とはネコ科動物(Felidae)の総称である。ネコという単独の語がこの意味で使われることはあまりないが、「Felis silvestris catus」という亜種レベルの「ネコ」を指すことを強調したいときは、特に「イエネコ」ということもある
学術的な分類では、狭義のヤマネコ(silvestris)の一亜種とされる。

概要
体の大きさはネコ科の他のほとんどの動物に比べて小さい。体重は2.5〜7.5kgの範囲に収まるものが多い。大型のものでは、体長75cm、尾長40cm、肩高35cmに達する。 待ち伏せ型の捕食者としての能力に長け、そのためのさまざまな身体的特徴をもつ。体はきわめて柔軟であり、鋭い爪や牙、瞬発力をもつ。足音は非常に小さく、体臭も少ない。イヌ科の動物と異なり、爪を自由に出し入れできる。また、平衡感覚が非常に優れている。

ネコの「ゴロゴロ(purr)」とのどを振動させて鳴らす音(他のネコ科動物にも見られる)は、どのようなメカニズムによるものかは、複数の説があり、いまだにはっきりとはわかっていない。この「ゴロゴロ」という音は、親子間のコミュニケーションにも用いられるが、骨折などの骨の損傷が治癒するのを早める効果があるという説もある。ヒトの場合も、超音波を用いた骨折の治療法が研究されており、それと同じものであると考えられている。

ネコの身体のバランスは、ちょうど人間の赤ん坊に似通っており、そのため人間はネコを見て本能的に「かわいい」と思うと言われる。これは、生まれたときにすでに親と同じ姿・かたちで生まれてくる生き物とは異なり、子育てをする生き物(鳥類や哺乳類)が持つ共通の母性本能である。また、ネコは眼が顔の前面にあり、また、眼による感情表現が多様であることから、共通の身体的特徴を持つ者として本能的に親近感を持つとも言われる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM